45歳セミリタイアおじさんの9年後

45歳で大手企業を早期退職。1年間フラフラした後に現在はビル設備管理の仕事を月に10日。毎日のんびり暮らしていますが、老人になる前に最後の悪あがきをしています。同世代(か少し下の世代の)のガールフレンドが欲しい!お金ももっと欲しい!気がつけば最近は金(投資)と女の事ばかり書いてます。

今月の資産 ざっくり計算結果(2022年1月)& 5つのお金プロジェクト進捗

長期金利が上がりそうで上がらない。

米株価が下がりそうで下がらない。

ドルがもっと高くなりそうでならない。

コロナが収束したようでしてない。

そんな1ヶ月でしたが、私の資産がどうなったか見てみましょう。

 ・企業年金基金 612→612(変わらず)

iDeCo  136→137(着実に毎月積み立て)

・暗号資産  695→600(さらに下落!)

・株・投信  251→248(あまり動きなし)

・預金  584→596(年末調整戻りなどで増)

                                   ※④増加分-9(証

トータル  2278→2193

今月もビットコインの下落が進んだ分、総資産額も前月比マイナスとなりました。

ビットコイン(を含む暗号資産)のシーズンはもう終わりなのか?

それとも息を吹き返してもう一度ATHを目指して上昇を再開するのか?

私は後者を期待しており、まだ保有を続けます。

まだ間に合う!定年までに複数収入をつくる

 

さて、5つのお金プロジェクトの進捗ですが、半月でめっちゃ進みましたよ!

まずは5つのプロジェクトのおさらい。

①こくみん共済の共済金申請

HSBC香港にロックされたお金の救出

③確定申告

④支払いが遅延している海外ファンドの心配

⑤遺産相続

次の3つは前進しました。前進どころかどれもほぼ解決&終了です。

HSBCロック問題解決!

③確定申告ほぼ終了!あとは提出だけ!

④海外ファンド送金連絡あり!


順に詳細をお話しすると、

HSBCロック問題は、お金を払って業者にお願いしようと思ったのですが、料金が約4万円。

それはまあ、囚われたン百万円が戻ってくるなら全然払える金額だからいいのですが、途中の操作でパスワードを教えないといけないようで、ネットで検索して見つけた業者に教えるなんて抵抗ありまくりじゃないですか!

というわけで、もう一度自力でやってみようと思ったわけであります。

前回(昨年9月)自力でやってみた時、HSBC香港に「インターネットバンキング解約申請書」を郵送した書類に間違って今のパスポート番号を書いてしまったんですね。

それで、きっとそれが手続きが進んでいない原因なのではないかと思い(でもそれならメールかSMSで教えてくれればいいのに…何も連絡ないということは別の問題が発生?と思いつつ)、口座開設時のパスポート番号を記載して再び郵送してみました。

これでまた何の反応も無ければ業者に頼もうと思っていましたが、果たして6日後にSMSで「依頼を承った」というメッセージが届きました!やったー!

あとはネット上でインターネットバンキングの再設定(ここでパスワードが必要)をしてみたところ、あっけなく利用可能となり、数ヶ月ぶりに口座残高とご対面できました。

数ヶ月前より外貨高になっていたので円換算では少し増えていました。ラッキー♪

掛かった費用は香港への郵便代1,500円くらいだったか。それを2回なので3,000円くらいですね。


次に③確定申告ですが、eTax利用のため最初の設定(マイナンバーカードでログインできるようにする設定)に少し戸惑いましたが、出来てしまえばあとは簡単でした。

マイナンバーカードでのログインは簡単でいいですねー。

申告用のデータ入力も簡単。

源泉徴収票ふるさと納税と暗号資産の利益のデータを入力すると、納税額は勝手に計算されます。

だいたい予想通りでした。

あとはもう一回確認して、問題無ければ提出ボタンを押すだけです。


面倒くさい項目トップ2の②と③がすんなり終わって良かった良かった!と喜んでいたところに、④の海外ファンドの国内代理店から「大変遅くなりましたが、満期金の送金が完了致しました」というメールが届きました。よっしゃ!

いやー長かった。何もなければ恐らく昨年の5月くらいには受け取れていたはずなので、8ヶ月遅れということですね。

カナダドル建てなのでまずは銀行から電話がかかってきて、その日のレートで円に変えるか、それともカナダドル口座を作ってそこに入れておくかを聞かれるはずです。

今はいい感じでカナダドル高なので、すぐに円転してもらおうと思ってます。


⑤遺産相続は税理士さんに任せているので待つだけです。

そして進んでいない、というか後退したのは①のこくみん共済の共済金申請です。

3年半前にケガした左目の視野検査結果を資料として添付したのですが、検査方法が規定のものではなかったので、測定し直して再送して欲しいと言われました。

掛かりつけの眼科ではその方式の検査はしていないので別の眼科に行かないといけません。

また数千円かかります。

なんか地味に面倒くさいです。

でもこれをやれば数十万円の共済金が貰えるかもしれないので(貰えないかもしれませんが)頑張ってやってやりますよ。


50代になって早期退職を考えたら

このまま会社にいるしかないの? と思っている人へ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
あなたの1clickが私を動かす(^_^)