45歳セミリタイアおじさんの9年後

45歳で大手企業を早期退職。1年間フラフラした後に現在はビル設備管理の仕事を月に10日。毎日のんびり暮らしていますが、老人になる前に最後の悪あがきをしています。同世代(か少し下の世代の)のガールフレンドが欲しい!お金ももっと欲しい!気がつけば最近は金(投資)と女の事ばかり書いてます。

今月の資産 ざっくり計算結果(2022年6月)& 最終回

突然ですが、「今月の資産ざっくり計算結果」を今回で最終回としたいと思います。

理由ですが・・

その前に今月の結果を見てみましょう。

企業年金基金 618→618(変わらず)

iDeCo  131→135(ドル建てなので増)

・暗号資産  0→0(先々月利確しちゃった)

・株・投信  244→240(ほぼ変わらずに見えるが…)

・預金  1242→1265(円安で外貨預金が増)

                            ※19④増加分+4(証:減なら+

トータル  2235→2258

株が-4万となっていますが、実はビットコイン関連ETFをまた20万円分買い増してしまってこの結果です。

つまり本当は-24万ですね。

ところがトータルで増えているのは、外貨預金(とFX)が、株の不調を上回って好調だったからです。

まあ、米国が利上げを続け、日本がゼロ金利継続ですから、外貨預金しておけばこうなりますわな。

問題はいつ利確するかです。

日本はまだ米国との協調介入をしなさそうな雰囲気なので、まだ円安容認に見えます。

もう少し様子見をしたいと思ってますが、さすがに一気に150円とか行かないと思うので、そろそろ利確の準備もしたいと思ってます。

老後資金をゼロから1000万円つくる方法


さて、「今月の資産」をとりあえずやめる理由ですが、まず、1番ダイナミックに動く暗号資産を利確してしまったため、資産の増減の動きが小さくなって(書いてる方も)詰まらない、というのが一つです。

もう一つは、実は公開している資産の他に裏資産というか、ブログに載せてない資産(主に暗号資産)があって、当初は微々たる金額だったのですが、昨年の暴騰でまずまずの利益が出て、その利益から株やらFXやら、さらにまた暗号資産やらを買ったり売ったりして、さらに色々とネット銀行やネット証券に資金を移したり引き上げたりしていくうちに、どれがブログに公開している分なのかが分からなくなってきてしまった、という事です。

年金と老後資金を増やす裏ワザ  

というわけで、ここで一旦落ち着くために、この形式での資産公開は最終回にします。

なんか別の形で投資について書けそうだったら、そのうち書きたいと思います。

実は、不動産かJ-REITを投資対象にしようと色々と調べていたのですが、J-REITはいいとして、不動産はズボラな私には面倒くさいことが分かり、今はやめておきます。

本気でFIREをめざす人のための資産形成

麻友子さんとお泊まりデートしました、が・・

麻友子さんと箱根に一泊旅行して来ました。

ついに念願のガールフレンドとのお泊まり旅行。

いわゆる「不倫旅行」ってやつですね。

芦ノ湖と箱根の森美術館に行くというベタなデートコースを回り、宿では温泉に入り(別々でしたけど…)、そして夜は気持ちいいことをして(笑)、それは楽しい旅行でした。

不倫の流儀〜オッサンがモテるための48の秘訣〜

が、なんか普通の旅行でしたね。

もっと背徳感とか罪悪感を感じながらの旅行になると思ってたのですが、普通した。

若い頃にガールフレンドと旅行した時と同じように明るく楽しい雰囲気というか、気持ちでした。

十分に刺激的ではありましたが、もっと刺激的だと思っていたので、少し物足りないと言えば物足りない。

でも悲壮感を漂わせながらの旅行が良かったのかと言えば、そんなこともなく、というか、そうでなくて良かったというのが正直なところではあります。

50歳からの「死に方」残り30年の生き方

まだ付き合い始めたばかりでこんな事を言うのもなんですが、麻友子さんとはこの先結婚とか一緒になる事はまずないわけで、いつかは別れる時が来ます。

どちらかが飽きるかもしれないし、たとえ順調に交際が続いていたとしても、お互い老齢になり、体力的に会うのが億劫になって自然消滅するかも知れません。

いずれそうなった時に、麻友子さんと一緒に過ごした時間について、その時の私はどう思うのかと、ふと考えました。

多分、若い頃に付き合っていたガールフレンドと一緒かなと。

今となっては若い頃のガールフレンドと付き合っていた時間については特に何も思う事はないです。

そんなこともあったな、程度です。

きっと麻友子さんともそんな感じなんだろうなと今回の旅行を経験して思ってしまいました。

言葉は悪いですけど、麻友子さんとの時間と関係は「人生の暇潰し」かな。

だけど、昔から思っていたのですが、人生の営みは、仕事も、勉強も、恋愛も、遊びも、結婚も、子育ても、スポーツも、旅行も、全て死ぬまでの暇潰しなんだと個人的には思います。

50代のガールフレンド作りももちろん死ぬまでの暇潰しなのですが、同じ暇潰しなら苦しいより楽しい方が良いじゃないですか。

だから私はまだまだガールフレンド作りを頑張りますよ。

なんかちょっと最初に書こうと思ってたことと違ってきたような気がしますが、そういうことです。


 

60歳までの5年で本当にやるべきこと

あと数ヶ月で私は55歳になってしまいます。

新卒で入って21年勤めた会社を辞めて、セミリタ生活に入ったのが45歳のときですから、あれから10年も経ってしまうことになるわけです。

辞める時は「みんなが定年になる60歳まであと15年もあるぞ!それまでに何かを極めて、みんなが定年になった時に、みんなより遥か先に行っていて、充実した60代になっていたらカッコいい」なんて思っていましたが、今のところ何も極めてなく、10年前と何も変わっていません。

極めてないどころか、未だに自分が何をやりたいのか分からずにウダウダとした生活を送っています。

このままだと充実した老後など程遠く、やる事も楽しみも何もない詰まらない60代に突入することでしょう。

人生後半を自分のために生きるコツ


これではいけないなー、とずっと思っていますが、本当にやりたい事がないのです。

でも最近思うんですけど、残りの生涯を賭けて何か一つのことに打ち込まなくてもいいのかなーと。

その時その時で興味を持ったことをちょっとやってみて飽きたらやめる、という緩い感じで生きていけばいのかなと思ったりします。

ライフワークってあったら素敵だけど、義務感を感じるようではそれは何か違うと思うのです。

そういった趣味を極めるとかライフワーク的な事を見つけることは、まあ縁があったらやりましょう、くらいに考えれば良いかなと。

それよりもやっぱり今やっておくべきことはガールフレンド作りなんだと思います。

老後を豊かにするのは、趣味で出会う100人の知人・友人よりも1人(もしくは数人)のガールフレンドですよ、きっと。

ガールフレンドを作るのは、50代が最後のチャンスなのではないかと思っています。

50を過ぎてから体の劣化をめちゃくちゃ感じます。

体力が落ちてきたのも感じるし、シミやらシワやら白髪やら外見的な劣化が加速度的に進んでいるのも実感してます。

唯一の救いは、遺伝的なものと日頃の運動習慣のお陰で標準的な体型を保てていること。

それから白髪染めのお陰で、髪は黒く見えています。

なので、ぱっと見、実年齢より少しだけ若く見られるようです。

でもあと5年も経てば、さらに目立ったシミ、シワ、たるみ、(白髪染めが追いつかない)大量の白髪などで、「おじさん」と言うよりは「おじいさん」に近くなる事でしょう。

そうなったらもうガールフレンド作りはほぼ無理なんじゃないですかね。

少なくとも40代の女性は男として見てくれないのだろうな、と思います。

60代になってもガールフレンドがいるという人生を送りたいなら、今のうちに作っておいて、その人と長く付き合うしか方法はないと思います。

というわけで、私が60歳までのあと5年でやるべき事は、ガールフレンドを作ることです。

まあ、以前から言っている事ですが、本当の本当にもう時間がないなと、55歳まであと少しに迫った今、切実にそう思うのであります。

これから一日一日もっと真剣にガールフレンド作りについて考えていきたいと思います。

あ、ガールフレンドとして麻友子さんが居ますが、同い年ですからね。

私が60になったら麻友子さんも60ですよ。

その時に40代とかアラフィフくらいのガールフレンドが居て欲しいじゃないですか。

ちょっと真剣に考えていきたいと思います。


 

今月の資産 ざっくり計算結果(2022年5月)& 暗号資産利確した

中国ロックダウン、ウクライナ問題、インフレ…どうなる世界?

未来を全く予測できないので、暗号資産を560万(360万の利益)で利確しました。

企業年金基金 612→618(1年で6万増えた)

iDeCo  137→131(また減った…)

・暗号資産  570→0(560で利確しちゃった)

・株・投信  268→244(調子悪いですね)

・預金  710→1242(外貨預金減+暗号資産利確分)

                                   ※-52④増加分+24(証:減なら+

トータル  2297→2235

うーむ。株安でトータル62万マイナスです。まあ、頑張って耐えてる方だと思います。

そうそう。私、テスラの個別株を持っているとある人に言ったら、フェラーリも面白いよと言われ、思わず20万円分ほど購入してしまいました。もちろん買ってすぐに下落してますが・・

NISA枠、今年は残り40万です。

老後資金をゼロから1000万円つくる方法

 

外貨(米ドル・ユーロ・豪ドル・カナダドル)が何とか高止まりしているおかげで、外貨預金はプラスを保っていて、大きく株(特にビットコイン関連株)が下げているのをカバーしてくれています。

さて、遺産相続の手続きですが、粛々と進めています。

税理士さんに遺産分割評議書を作成してもらったので、それを持って金融機関に行き、相続の手続きを始めたところです。

手続きをする金融機関の数だけ相続人全員の署名・押印が必要なため、母や兄にお願いしに実家に帰ったり、金融機関に電話したり、実際に窓口に行ったりしてかなり面倒です。

このペースで行くと、どんなに頑張っても自分の口座に振り込まれるのは6月いっぱい掛かるかなーといった感じですが、地道に頑張ります。

 

 

3人の女性との今(美人受付嬢、地味かわ、遠距離)

昨年の夏に仲良くなった美人受付嬢。

名前が出てなかったと思うので、仮にアユさんとしておきましょう。

結局アユさんとは何もなかったのですが、最近また2人でランチしてしまったという話です。

昨年の夏の2ヶ月くらいは毎日朝から晩までラインしたり、2回くらい2人でランチしたりと盛り上がっていましたが、なんというか、アユさんは私に異性として接している感じがあまりせず、いつの間にか私の気持ちの盛り上がりも萎んでしまいました。

https://pintarox.hatenablog.com/entry/2021/11/30/100000

あれから半年ほど経ちますが、社内でたまに会ったら世間話をするただの知り合いという関係ですが、実はラインは以前の1/30くらいの頻度ですが細々と続いていました。

ラインの内容はアユさんお気に入りの女性アイドルの近況が報告されるような感じで、「そうなんだー」とか「良かったね」みたいな返答しかしませんが、他に話せる人も居ないようで、そんな反応でも嬉しいのか、なんか色々と情報を教えてくれるんですよね。(私はその女性アイドルにほぼ興味ありませんが…)

そんなしょうもないラインの内容に今月、変化が生じました。

そもそもアユさんとラインを始めたのは、昨年6月だったか、「アユさんの仕事の愚痴を聞いてあげますよ」という口実でラインの交換をしたのが始まりなのですが、今月になってまた新たな問題がアユさんの職場で発生したようなのです。

それでまた愚痴を聞いてあげて、できる範囲でアドバイスをしてあげて、「きっと最後は良い方向に向かいますよ」と結構適当にメッセージ送ったら、「そんなテキトーな!慰めてください!」と来ました。

これは今度こそチャンスなのか?と下心を悟られないように「じゃあストレス発散で飲みに行こう」と提案しましたが、夜はなかなか難しく、でもその代わりランチに行ってくれますか?という代替案があり、先週2人でランチを食べたのであります。

久しぶりにアユさんと長時間話しました。

気づいたら3時間経過。他のお客さんは全員帰ってました。気づかなかった。

というくらいなんか話に花が咲きましたね。

夜に飲みに行ければ、もしかするともっと進展があるのかも知れませんが、お子さんが中学生ということで、時間的にも心理的にも異性として仲良くなるのはなかなか難しいのかなーと思います。

が、まあ今すぐは無理だとしても、いつか訪れるかも知れないチャンスを逃さないためにも、良い関係は続けようと思いました。

たとえば、お子さんが部活とかに没頭して、アユさんの手から離れ始め、アユさんが「なんか寂しい」なんて思ってくれたらチャンスじゃないですか?

人生の目的 自分の探し方、見つけ方

 

さて次は、3月の最後の週にテニスのレッスン中に飲みに誘ったけど、曖昧な感じになってしまった、ジミかわいいヒロミさんとのその後です。

https://pintarox.hatenablog.com/entry/2022/03/30/170300

その次の週は私は仕事だったので行けず、2週間ぶりにレッスンに出ました。

ヒロミさんがいましたが、気のせいか距離を取られているような…。

全く話すタイミングも雰囲気もないまま残り20分となりました。

やっぱりあの飲みの誘いによって警戒されてしまったのか?と諦めていたのですが、最後のゲーム形式の練習で、(当たり前ですが)事情を知らないコーチが、また私とヒロミさんをペアにしてくれたのです。グッジョブ!コーチ!

そして私の近くに移動してきたヒロミさんが、何事もなかったかのように話しかけてきました。

なんか心なしか嬉しそう?テンション高めにも感じました。

まあよく分かりませんでしたが、飲みに誘われて迷惑とか警戒しているという感じではなかったように見えました。

でも、その日はレッスンが終わるといつもの様にサーッと帰っていきました。

しかし、そこで話は終わりません。

翌週のレッスンでは、準備運動が始まるまでの待ち時間が3〜4分あったのですが、たまたま近くに居たので色々話すことができ、ヒロミさんの方から、中2のお子さんがいることを教えてくれました。

子供がいるから飲みには行けませんということなのか、ランチならいいですよということなのか(ポジティブだなぁw)、それとも何も深い意味はないのか?

いずれにしても個人情報を教えてくれる関係にはなれたのかなと少し嬉しいです。

そして、今はコロナ禍だから親が学校に行くこともほとんど無いんですよーと教えてくれました。

これって、時間があるからランチに誘ってくださいってことですか?(あくまで前向きw)

先週はまた仕事でレッスンに行けませんでしたので、次のレッスンの時はまたそれとなく、今度はランチに誘ってみようかなと思っています。


最後は、旅行に行くことが決まっている麻友子さんですが、5月下旬に箱根の温泉に行くことに決まりました。

中年カップルの不倫旅行の目的地がベタすぎて笑えます。

だんだん麻友子さんのラインの内容がエッチに

なってきたと書きましたが、

https://pintarox.hatenablog.com/entry/2022/04/12/165132

日程とホテルが決まってさらにエッチになってきています。(恥ずかしくて書けません)

なんか楽しいです。


という感じで、今月は美人受付嬢のアユさんと遠距離の麻友子さんとは毎日のようにラインをしています。

あと2、3人くらい毎日のようにラインする関係の女性を増やすのが、今の目標です。

もしもそうなったら忙しくなりそうですが、そういう忙しさなら良いですよね〜。


 

今月の資産 ざっくり計算結果(2022年4月)& インフレと円安で資産増!

今月はインフレと円安の中、資産が増えています。

企業年金基金 612→612(変わらず)

iDeCo  136→137(毎月+2.3積立)

・暗号資産  508→570(やっと反転か?!)

・株・投信  223→268(+26+買い増し19)

・預金  628→710(外貨預金が増えた!)

                                   ※+127④増加分-45(証:減なら+

トータル  2107→2297

うお!約200万も増えています。

そして株、暗号資産、外貨預金がどれも増えています。

世の中インフレが進んでいるので、株や暗号資産が上がっているという感じですね。

インフレの時は現金を持っていると目減りするから、こういったものを持つべきってことですね。

そして円安が止まらないので、円以外の通貨を持つことも重要。

どれも増えたのは嬉しいのですが、出口戦略をどうするのか今から考えておいた方が良いですね。

まだ間に合う!定年までに複数収入をつくる

 

株はせっかくのNISA枠なのでまだまだ持ち続けます。もしもガクッと下がったらNISA枠を超えても買うかも。

あ、そうそう。今月新たに「グローバルX リチウム&バッテリーテックETF」をNISA枠で20万円分購入したので、今年の残りの枠は60万です。

ロシア外しでエネルギー問題がこれからもっと拡大していけば、さらに注目されるETFかなーと思い購入しました。

暗号資産は難しいですね。上がるのか下がるのかはっきりしませんね。

4年周期説に従うなら、もっと下がって良いはずですが、昨年11月のピークから半分程度にしか落ちていません。

そして今はそこから上がってきています。

今年これからATHを狙うような上昇が起こっても不思議ではないようにも見えます。

昨年くらいから企業や国がBTCを保有し始めたので、そこまで大きくはもう下がらないのかも知れませんね。

というわけで私はまだ保有します。

1番悩ましいのは外貨預金です。

一体どこまで円安になるのか?

以前の記事で、ドル円は意外と簡単に125円を突破するかもと書きましたが、思った通り結構すんなり突破しちゃいましたね。

今は126円台で、サポートを形成している感じですね。

サポートが形成されたら、またそこから上昇し始めるのかなと思ってます。

そしてどこまで上昇するのか?どこで利確すれば良いのか?

f:id:pintarox:20220415111158j:plain

このチャートを見ると、140〜150円くらいはスルスルッと行きそうに思えてきますが、いやいや、流石にそれはどうでしょう?

そうやっていつも欲を出して利益を逃してしまうので、今回は130円超えてきたらちょっと利確を考え始めたいと思います。


50代になって早期退職を考えたら

このまま会社にいるしかないの? と思っている人へ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
あなたの1clickが私を動かす(^_^)

 

麻友子さんからのラインの内容がだんだんエッチになってきた

同い年で遠距離の麻友子さんと男女の関係になってから1ヶ月余りが経ちましたが、麻友子さんとのラインの内容がだんだんとエッチになってきています。

そんなに直接的な下ネタが飛び出るわけではありませんが、麻友子さんの見た目と優しくおっとりした性格からすると、ちょっとギャップがあって、良い感じにエロくて官能的です。

おじさんの恋心はなぜ報われないのか?


これまで麻友子さんの外見について多分書いてないと思うので書きますと、背は高めで、年齢の割には引き締まっていてスリムですが、ちゃんと出るとこは出ている感じでスタイルは良いです。

髪はストレートで肩より少し長く、顔は超美人というわけではありませんが、笑顔が素敵な優しい大人の女性と言った顔立ちです。

 そんな性に控えめそうに見える麻友子さんですが、意外と性に積極的なこともラインの内容から伺えます。

例えば、「お泊まり旅行楽しみ〜。夜も楽しむよ!ちゃんと精の付く物を食べておいてよ」って遠回しに夜の営みを催促してきたり、

私がジムで胸を鍛えたよってラインしたら「私より胸大きくならないでよ〜」って返信来たので「揉めば大きくなるらしいから自分で揉んでみたら?」と書いたら「やだよ。ぴんたろうが揉んでよ」って言ってきたり、

男女の関係になってから少しずつ性に関して積極的な発言が増えてきています。

まあ、私がそういう流れに誘導しているというのもありますが…。

それにしても、見た目は清楚な感じすら漂わせているのに、実は結構 性の悦びを追求するタイプというのは付き合っていて楽しいですね。

というか、50代でもまだまだ女なんだなー、女でいたいんだなー、というのを雑誌とかでは読んだことありますが、目の当たりにしたのは初めてなのでちょっと感動すらしています。

でも女性は年を取ると、性に関しては淡白になる人と、旺盛になる人と2極化するらしいですからね。

今回、性への関心が旺盛な人と付き合えてラッキーでした。

というか、性への関心が淡白な人は、こうやって既婚なのに他の男性と付き合おうとは考えないか。

40代、50代になっても性への関心が旺盛な女性ってどれくらいの割合いるんでしょうね?

出会い系サイトではたくさん居そうに見えますが、実際は思っているほど居ないんじゃないかと何となく思います。

もっと居ればいいのに…。

 

 

遺産相続とフルリタイヤと仕事のやる気

ついに最終的な遺産相続額が出たということで、税理士事務所に説明を聞きに行きました。

これまで聞いていた額とほぼ同じでした。

この総額を相続人(母、兄、私)でどのように分割するのかを決めて、分割割合を税理士さんに伝えないといけません。

まあ、既に大体は決めていましたが、一旦持ち帰って後日連絡するということになりました。

本気でFIREをめざす人のための資産形成

 

以前の記事で、土地を含めほとんどを母が相続することになるが、私も500万円くらい預金を相続出来そうだと書きましたが、その後の話し合いで、その額が少しアップして、700万円ほどになりました。ラッキー!

兄との”争”続もなく、大人の話し合いが出来て、ようやく相続に関しては落ち着きそうな感じです。

相続割合を税理士さんに連絡したら、3週間後くらいに遺産分割協議書という物が作成されるので、それを持って各金融機関に名義変更か解約をしに行きます。

父はいくつも銀行を利用していたので、これが結構面倒くさいです。

また、不動産の名義変更を司法書士さんにお願いします。

それと同時に相続税の申告と納付をします。

全てが終わるのは早くても5月いっぱいは掛かりそうです。


3月中旬の時点での私の個人資産はざっくり2100万くらいでしたが、あの後、急激な円安により外貨預金が上昇し、暗号資産も少し上がって、もしかすると2200万を超えて来たかもしれません。

そうすると相続額と併せて、夢の3000万まであと一歩というところまで辿り着けるのかも知れません。

そうなると、ますますフルリタイヤが近づいて来たなーと思えて、ますます仕事のやる気がなくなってきています。

いいのか、悪いのか…。


 

テニスのレッスン中にヒロミさんを飲みに誘ってみた

テニススクールで気になる地味かわいいヒロミさん(推定40代半ば、既婚か未婚かは不明)ともっと仲良くなるために、飲みに誘ってみたいと今年に入ってからずっと思っていましたが、マンボウもあり中々誘えませんでした。

と、マンボウのせいにしてますが、いやあ、やっぱり中々勇気が出ません。

だって別にそんなに親しいわけでもなく、月に2,3回、レッスンで会ったときに、挨拶してちょっと(1〜2分)雑談する程度の仲ですからね。

ヒロミさんからしてみたら、いきなり「飲みに行きませんか?」と誘われてもねー、ということですよ。

50代からの人生を楽しむ法  6つの心得

 

でもですね、毎回少しずつでも雑談を交わしていったお陰で、知らない人→クラスの中で1番会話を交わす人へと昇格した気はします。

まあ、でもヒロミさんは元々周りと積極的に話すタイプの人ではないので、1番会話を交わすといってもたかが知れています。

しかも、ヒロミさんはレッスンが始まる直前にコートに入ってきて、レッスンが終わったら直ぐに帰ってしまうので、中々話すタイミングがありません。

それでも頑張って、全員で球拾いする時とか、ゲーム形式の練習をする時にコートの端っこで待っているわずかな時間を利用して話しかけるようにはしました。

たまにヒロミさんから話しかけてもらうこともありました。

そんな感じでかなりスローペースで親交を深めている途中ですが、これでは埒が開かないので、「そろそろかな」と最近思っていて「誘えるタイミングがあれば誘うぞー!」と決意を固めた3月。

しかし中々そのタイミングが巡って来なかったのですが、ついにその時はやって来ました。

今日のレッスンの後半、ペアを作って1ゲーム(最大で7ポイント、最低でも4ポイント)の試合をしました。

なんとコーチが私とヒロミさんをペアにしてくれたんですねー。

普通は適当に隣にいる人同士をペアにするのですが、「なんかいつも話してるから」という理由で隣同士でなかったのにペアにしてくれました。グッジョブ!コーチ!(ていうか、そんなとこまでコーチは見てるんだ…)

で、他の人が試合をしてる時はコートの隅っこに待機することになりますが、いい感じで近くに誰もいない状態で、ヒロミさんと2人きりになる瞬間がありました。

2〜3分は出番が回ってこないので、チャンスです。

意を決して誘ってみる事にしました。

「◯◯さん(ヒロミさんの苗字)のシューズ新しいですね」

「そうなんですー。春だから春っぽくね」

「色がキレイ」

「ありがとうございますー」

「春だし、マンボウも空けたしウキウキしますね」」

「そう!ようやく明けたー」

「明けましておめでとうございます」

「あはは」

お!なんか良い感じだ!ヨシ、誘え!

「2人で新年会しますか?飲みに行きましょう」

ヨシ!言ったぞ!よく言った!

「あはは、新年会!終わったらにしましょう」

終わったら? 何が? マンボウは終わってますぜ。

続けてヒロミさん、

「もうお店に人は来てるんですかね」

「ええ、この前(麻友子さんと)行きましたけど、結構人はいましたよ」

「あーそうなんですね」

どっち?行くの?行かないの?

しかしその時、私たちの出番が来てしまい、話はうやむやになってしまったのです。

その後もレッスンが終わるまで断続的にちょっとずつ話しましたけど、「で、結局どうすんですか?」なんて聞けないので、無難な話題に終始しました。

そしてレッスンも終わり、いつものようにヒロミさんはサーっと帰って行ってしまいました。

うーむ。ダメだったっぽい。

でも、私が教科書としているナンパ師のサイトによると、もしかすると「迷ってる状態」かも知れません。

もしそうならチャンスはあるかも。

とりあえず間を置いてから再度誘うのが良いそうです。

場合によっては向こうから誘ってきてくれることもあるようです。

もう少し様子見ですね。

私としては、勇気を出して誘えたことだけでも自分を褒めてやりたいと思ってます。

もしヒロミさんがダメでも、今回の経験をベースに、もうちょっと工夫を付け足せば、今後の成功率は高まるはず。

と前向きに考える事にします。

 

 

iDeCoの成績低下に堪忍袋の緒が切れる

毎月の「資産ざっくり計算結果」を見てもらえれば分かりますが、ここ数ヶ月 iDeCoの成績が悪すぎます。

「投資のソムリエ」という商品に100%突っ込んでいて、毎月2.3万ずつ積み立てているのに毎月総資産が減ってますよ。

投資のソムリエには多くを期待していなくて、運用成績はプラマイゼロでも良いくらいなんです。

そうすれば毎月2.3万ずつ増えるはずじゃないですか!

それが毎月、積立以上の金額が減っているってどういうことですか!

というわけで、温厚な私も堪忍袋の緒が切れたので、投資のソムリエに見切りを付けました。

この商品についてもう一度よく内容を確認してみたのですが、何で急に成績が悪くなったのか分かりました。

海外の商品に対して為替ヘッジしてたからなんですねー。 

ヘッジ無しなら、運用成績イマイチでもドル高の分、トントンとかだったはずです。

(まあ、ヘッジありを選択したのは私ですけどね…)

まだ間に合う!定年までに複数収入をつくる

 

今、間違いなくドル高ですよね。しかもこれからさらに高くなると思いますよ。

だって日銀の黒田総裁が3月18日に「現在の円安は日本経済にプラス」と発言して円安ドル高を容認しちゃいましたよね。

アメリカはこれから金利を上げていき、日本はゼロ金利継続。

金利差が付けばドル高円安になるのは自明の理。

私はこれを見越して、昨年の10月に(ちょっと早かったけど)外貨預金とFXで米ドル、ユーロ、豪ドル、カナダドル保有しました。

ずっと含み益を抱えた状態だったのですが、この黒田総裁の発言あたりからついにプラスに転じました。

あと米ドル建ての米株やETFもドル高のおかげで利益が出ています。

この流れはまだ続くのかなと思ってます。

FRBは今年と来年で10回か11回の利上げを計画しているらしいじゃないですか。

日米でますます金利差が付きますよね。

黒田総裁が「やっぱ円も利上げするわ」って言うまでドル高なんじゃないかなーと。

でも日銀が利上げしますかね?

そして、どこまでドル高に向かうのか?

過去50年間のドル円相場を見てみましょう。

f:id:pintarox:20220327184710j:plain

125円にレジスタンスありますが、何回か跳ね返されるかもしれませんが、簡単に超えそうじゃないですか?

そうすると、そこからは約10円ごとにレジスタンスある感じですが、どこがで止まるんですかね。

140円、150円まで行ったりして。

でもそこも超えてしまったらほんとヤバいレベルですよ。

まあ、しばらくは円安ってことは間違いないと思います。

というわけで、iDeCoですが、ヘッジなしの商品に組み替えました。

・たわらノーロード先進国債

楽天・全米株式インデックス・ファンド

の2つに50%ずつです。

さて、どうなることか。

 

50代になって早期退職を考えたら

このまま会社にいるしかないの? と思っている人へ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
あなたの1clickが私を動かす(^_^)

 

全おじさん憧れのアレが実現しそう

先日ついに麻友子さんと男女の関係になってしまいましたが、遠距離なので中々会えないのがもどかしいです。

あまり会えないことは最初から分かっていましたが、それでもちょっとテンションは下がり気味。

しかし、そのテンションが急上昇する話が浮上してきました。

なんと、2人で旅行に行く事になりそうです。

これはいわゆる”不倫旅行”というやつじゃないですか!

しかも行き先は温泉街。具体的な場所はこれから決めますが、不倫旅行の定番の行き先じゃないですか!

おじさんの恋心はなぜ報われないのか?

 

この前まではデートする相手を見つけることに四苦八苦していたのに、今では全おじさん憧れの(と勝手に決めつけてますが)不倫旅行を計画中という目まぐるしい進展に自分でも少し驚いています。

まあ、なんか「不倫旅行」と表現するとちょっと官能的で背徳感が漂いますが、私にとっては普通に「ガールフレンドとの楽しい旅行」という意識なんですけどね。

きっと相手が同い年だからというのもあるんでしょうね。

全おじさんが憧れる不倫旅行は20代とか30代の独身女性との旅行でしょうかね。

私はそんなに若い女性はきっと話も合わないから想定外だし、同じ既婚者の方が気が楽だから独身女性にも特に憧れはないので、旅行するには麻友子さんは私にとって最適な相手なのかもしれません。

旅行は多分6月前後になると思いますが、旅行の計画を立てるのってやっぱり楽しいですね。

旅行なんて暫く行ってないですからね。

コロナ禍の最中はもちろん、コロナ禍になる前も何年も行ってなかったような…。

思い出せないくらい前のようです。

あー、旅行に行くだけでも楽しいのに、ガールフレンドと2人きりで行けるなんて、あと3ヶ月ワクワクしながら過ごせそうです。

 

 

もっとモテたいので筋トレを始めてみた

今日から新しいスポーツクラブに通い始めました。

目的はズバリ筋トレです。

10年ほど前に結構真剣に筋トレした時期がありましたが、今はすっかり筋肉も落ちてしまい、その時以来です。

でもツラいからそこまでガチではやりませんが…。

スポーツクラブには仕事帰りに寄ります。

私の仕事は3日に1回なので、スポーツクラブも3日に1回。つまり1ヶ月で10回、1年で120回。

実際はその日の昼や夕方ににテニスのレッスンなどが入っていたら、疲れるから、トレーニングは休むかも知れませんが、なるべく仕事終わりに毎回行こうと思います。

それだけ行けば1年もすればもっとかっこいい体になっているはず。

そして女子にキャーキャー言われてるかも…。言われたい…。もっとモテたい…。

仕事は朝7時に終わるので、移動して、すき家で朝食を食べてからだと、トレーニング開始は8時半頃になります。

今日はその時間、スポーツクラブの利用者は私を入れてたったの3人でした。

そしてその2人も暫くして帰ってしまい、私1人となりました。

誰も居ません。

スタッフすら居ません。

こんな感じ↓

f:id:pintarox:20220314183407j:plain

マシン、バーベル使い放題!

f:id:pintarox:20220314183437j:plain

今流行りの24時間営業のスポーツクラブなので、スタッフが居ない曜日や時間帯があります。
今日は15分くらいしたら、新たに2人ほど来ましたが、平日の朝はガラガラなんです。
じっくり自分のペースで出来るので嬉しいです。

50代からの人生を楽しむ法 

スポーツクラブに通うのは初めてではないですが、24時間営業のところは初めてです。

これまでのスポーツクラブでは、少なくともスタッフとは挨拶したり、少し雑談をしたりしましたが、ここでは入館してから退館するまで本当に誰とも一言も話しませんでした。

なんかそれはそれで新鮮な感じがしました。

スタッフがその辺に居ると、色々話しかけてきて集中できないこともありましたが、ここではめっちゃ集中できました。

音楽もガンガンかかっていて、トレーニングに没頭できます。

友達作りが目的でなければ、こういう所の方がいいかもしれないですね。

そしてこのスポーツクラブで地味に気に入ったのは、各マシンに↓このようなタイマーが付いていたことです。

f:id:pintarox:20220314183558j:plain

左の10は回数で、右の0:35というのはタイマーです。

このタイマーは、使っている時(ウェイトの上げ下げをしている時)に自動で0:00から時間を測ってくれますが、セット間のインターバルの時間も自動で感知して計測してくれます。

これは地味に嬉しいです。

これまでは壁の時計を見て60秒とか測ってましたが、首を捻らないと時計が見えないことも結構あったので、すぐ真横にこういうのがあると本当に助かります。

さて、体を鍛えれば異性にモテるようになるのでしょうか?

そこ重要ですよね。

脂肪少なめ、筋肉多めのキレキレの体になっても、女性の前で裸になることってないですもんね。

男女の関係になってようやく裸を見られるようになるわけで、まあ、その時に「意外とガッチリしてるんだね」と気づいてくれればいいんですかね。

若しくは、テニスの時に筋肉質な上腕をTシャツの袖からチラチラ見せて、「この人、脱いだらスゴイのかも」と思われるようになったら何か良いことありますかね。

良く分かりませんが、一つ言えるのは、筋肉量が増えたらテストステロンも増えて、男性としての力強さ的なものが醸し出されるだろうし、男性機能の向上も見られるはずなので、ガールフレンド作りにはプラスとして作用するはずです。

まあ、とにかくしばらくは筋トレを続けていきたいと思うわけです。


 

今月の資産 ざっくり計算結果(2022年3月)& 昨日の夜、刺さってた

情勢不安で金融商品の値動きが激しいです。

 ・企業年金基金 612→612(変わらず)

iDeCo  135→136(毎月2.3積立なのに+1かよ)

・暗号資産  534→508(また下がった!)

・株・投信  230→223(これも不調だぁ〜)

・預金  600→628(外貨預金が増えた!)

                                   ※+21④増加分+7(証:減なら+

トータル  2111→2107

世界情勢が不安定なので、株と暗号資産がやはり落ちてますが、外貨預金(FXも含む)が上がってくれたおかげで、トータルではほぼ変わらない状況です。

ちなみに外貨預金は米ドル・ユーロ・豪ドル・カナダドルを同じくらいの割合で持っていますが、やはりヨーロッパの情勢が不安定なためユーロが他に比べて弱いですね。

本気でFIREをめざす人のための資産形成

 

先月から少し始めた、楽天証券で買えるブロックチェーン関連会社のETFですが、暗号資産が不調なので、こちらのETFも下がってます。

まあ、下がったら買い増していこうと思い、下の方で指値を入れていたのですが、あ!今確認したら刺さってましたね。昨日の夜。

これでトータルで40万円分購入ということになり、トータルで5万円のマイナスです。

また下の方で指値を入れておこう。

さて、昨年の1月に私は「私の2025年までの投資戦略」という記事を書いています。

pintarox.hatenablog.com

FRBの財政緩和が終了する前に株は利確すると書きましたが、考えを変えました。

せっかくNISA枠で持っているので、株価が下がってきたらNISA枠の範囲でどんどん買い増していくことにしました。

いずれまた株は上がっていくでしょうから。

昔、ユーロをドルコスト平均法で毎月購入したことがあるのですが、やはり威力は半端ないとその時に実感しました。

ドンドン下がって行って含み損が増えて行きましたが、底値辺りをしばらく彷徨っていた後に、また上昇し始めたら、少し上がっただけですぐに含み損が消え、含み益へと変わりましたからね。

世界情勢がいつ安定するのか全く分かりませんが、じっと我慢しておきます。

 

 

老人になる前に後悔したくない

街を歩いている時にヨボヨボのお年寄りが歩いているとどうしても気になってしまいます。

「おれも20年か30年経てば、ああなるんだ」と。

老いていくのは仕方がないとして、老いのスピードはなるべく遅くしたいものです。

そのために食事に気を付けたり(体を酸化させる食品には気をつけています)、適度な運動を定期的に続けるようにはしています。

そして、やっぱり心身を若々しく保つ為には

なんといっても異性の存在が重要なのではないかと考えています。

50代からの人生を楽しむ法 人生の「納得感」を手に入れる、6つの心得

私は、異性を追い求めている間は老いのスピードも緩やかになると信じています。

実際、出会い系アプリを使ってみたり、美人受付嬢とちょっと仲良くなったりした昨年は、精神的に張り合いが出て、体内にみなぎるエネルギーのようなものを感じ、内側から少し若返ったような気持ちになりました。

生きるエネルギーは性エネルギーが変換して作られるものなんじゃないでしょうか。

全ての生き物は子孫繁栄を唯一の目的として生きていますからね。あながち間違いではないでしょう。

きっとこのようにエネルギーがみなぎった状態が断続的にでも続けば、老いのスピードは少しでも抑えられるはず。

なんてことを考えていますが、今日こんな文章に出会いました。

ドナルド・ホールの「死ぬより老いるのが心配だ」からの引用です。

「死について考えることはもうない。ほどなく死ぬとわかっていると、そんなことはどうでもよくなるもので、もう女性と交わることができなくなったとわかると気が楽になるのと同じだ。」

ホールさんは80歳を超えたアメリカの詩人です。

死についての言葉ですが、その中で「もう女性と交わることができなくなったとわかると気が楽になる」と述べています。

女性と交わることができなくなったのは、やはり老いによる機能的衰えってことでしょうか。

異性を追い求めて生活に張りが出たとしても、結局老いから逃れることは出来ず、やがて男でなくなる時は来るってことを、この文章を読んで再認識しました。

悲しいですねー。

そうなった時から老いのスピードは加速していきそうですね。

でも、ホールさんによると、そうなったとわかると「気が楽になる」ってことらしいじゃないですか。

子孫繁栄につながる競争行為をもうしなくて良いから気が楽になるって事でしょうか。

私にもいずれその時が来るでしょう。5年後か、10年後か…。

その時は暫くはかなり凹むと思いますが、少し経つと気が楽になるらしいので、その時はその時。

今から気にしても仕方がないので、その時までは全力でガールフレンド作りに励みたいと思います。

今から全力で取り組めば、思ったほど成果が出なかったとしても、きっとやり切った感を感じながら老人の世界に入っていけるのかなと思います。

少しでも後悔なく老人になる為に、まだもうちょっと足掻(あが)きたいと思います。


 

ガールフレンド作りに大きな進展あり!

3泊4日で帰省してた麻友子さんと横浜で会いました。

実に3年ぶりの再会でしたが、ここ3ヶ月ほどずっとラインしてたので、そんなに久しぶりという感じもせず、雰囲気的には3年前と同じくらい近い距離感で接することが出来ました。
麻友子さんの見た目は、髪が少し短くなっていましたが、年齢の割に若く見えるところは変わっていません。
まあ、3年分は年を取ったかなという程度の変化は無いこともありませんでしたが…。
さて、麻友子さんは来月にまた帰省するそうなので、その時に出来たら男女の関係になれるようにこのデートでは2人の関係を少しでも縮めるぞと心に誓っていました。
その第一歩として手を握らなくては。
実は3年前にも手を繋いでいたので、そんなにハードルは高くないはず。
と意を決して、再会して30秒後に手を繋いでみました。
おっ、ちょっと驚いた感じではありましたが、麻友子さんも握り返してくれました。
ふぅ。悪くないスタートです。

元町・中華街の駅で待ち合わせをしたのですが、そこからずっと手を繋いだまま、お茶する店まで歩きました。

実に良い天気の日で、絶好のデート日和。

50代でもまだまだこんなに楽しい事があるんだ、とちょっとニンマリした瞬間でした。

しかし、この日さらに楽しい事が待ち受けていることは、この時の私はまだ知らないのでした。

50代からの人生を楽しむ法 人生の「納得感」を手に入れる、6つの心得

 

元町ストリートのとある喫茶店に入り、コーヒーを飲みながら色々な話をしました。

共通の趣味であるテニスの話や、今のお互いの生活についてなど。

そして1時間ほど経った頃、麻友子さんが私に何かプレゼントをしてくれました。

袋を開けてみると、チョコでした。

あーバレンタインのチョコかー!

こんな歳になってもチョコを貰えるなんて嬉しいですね〜。

なんか聞いたこともないブランドのチョコでした。

家に帰ってから食べてみたら、今まで食べたことがない感じの上品な味でした。

ネットで調べてみたら、かなりの高級品でした。

チョコを貰ったタイミングで「麻友子さんのことはこの3年間よく思い出してたよ」と思いを伝えたのですが、この言葉がきっかけになったのか、麻友子さんの口からも私への熱い気持ちが漏れ始めました。

窓から外を見ると日が落ち始めて、空が赤く染まりつつあるのが分かりました。

非常に良い雰囲気だったので、店を出て少し歩こうと提案しました。

店を出たら、今度は麻友子さんから手をつないできました。

「これはキスできるんじゃないか?」と思い、山下公園まで歩き、意外とひと気のない園内の木の陰でハグした後に顔を見つめてみると、麻友子さんは目を閉じました。

これはオッケーじゃないですか!心臓が爆発しそうでしたが、悟られないように平然を装ってキスしましたよ。

あー何年ぶりだろう。唇って柔らかいんですね。

もっとイチャイチャしたいところでしたが、次のお店の予約時間が迫っていたので、残念でしたが、その場を離れました。

夕飯はオシャレな西洋風居酒屋に行きました。

ネットで予約したのですが、当然二人用の個室があるお店にしました。

初めてのお店でしたが、料理も美味しくて、雰囲気も良くて正解でした。

お酒も入り、また雰囲気が盛り上がってきたので、向かい合っていた席を無理矢理隣同士にして、二人の距離を縮めてみました。

そしたら麻友子さんも待っていたのか、キスを催促されました。

なんかもしかして今日最後まで行けるんじゃないか?と思い、思い切って「この後、ホテル行く?」と聞いてみました。

すると麻友子さん、「うーん、ちょっとそれは・・もう少し考えさせて」みたいな答え。

えー?こんなに雰囲気が良いのにダメなことってあるのか?

もしかして聞いちゃダメだったのか?何も言わずにホテルに入っちゃえば良かったのか?

口に出して聞いたことを後悔しました。

でもここまできて諦めるわけには行きません。

ここは押せ押せで行かないと。

 

実は麻友子さんとデートをすることが決まってから、いわゆるナンパ師の「女性をホテルに誘う方法」的なブログを何個か読んで予習をしていました。

なかなか勉強になりました。さすが餅は餅屋。

中には女性が書いた「女性が喜ぶ上手なホテルの誘い方」みたいなブログもありました。

その中でいくつか実際の誘い文句が載っていたのですが、私の中で一番ツボにハマったのは、ホテルの前で黙って手を引いて入ろうとして、女性が「えー」とか言い出したら、「中に入ってからどうするか考えようか」というセリフです。

そんな言葉で迷いを断ち切ってホテルに入る女性っているのでしょうか?

と思っていたのですが、なんと麻友子さんに同じような状況で言ってみたらすんなり入ってくれましたよ。

洋風居酒屋を出て、「ちょっと歩こうか」と手をつないで道を歩いていたら、(下見で知っていたけど)偶然ホテルが出現。

「あ、こんなとこにこんなものが!」とわざとらしく驚いたふりをして「入っちゃう?」と提案したら、案の定「えー」と言い出したので「ま、とりあえず入ってから考えよ」と言って手を引っ張ってみたら、ウフフと笑いながら入ってくれました。

なんか、面白いですね。結局入りたかったんじゃん。て話ですよ。

男性が強引に誘うから仕方なく入った、ということにしたいんですね。

というわけで目出たく男女の関係になりました。

久しぶりに女性の温もりを感じられ素敵な日になったと同時に、50代でもまだまだガールフレンドは出来るんだ!という自信も生まれました。

麻友子さんとは遠距離なので会うのは多分年に2、3度だと思います。

他にもっと頻繁に会えるガールフレンドもいればなー、人生さらに楽しいですよねー、と思うので、ガールフレンド作りをこれからも頑張りたいと思います!