45歳セミリタイアおじさんの8年後

45歳で大手企業を早期退職。1年間フラフラした後に現在はビル設備管理の仕事を月に10日。子供の教育資金と老後の資金は足りるのか?さらに51歳の時に目に怪我を負わされ人生転落の危機。それでも毎日のんびり暮らしています。

今月の資産 ざっくり計算結果(2021年2月)+ チャレンジ暗号資産200途中経過

今月はまたまたチャレンジ暗号資産200の成績が良く、全体の資産額を押し上げています。

結論から言うと、全体資産額は先月1770万が、今月は1943万となり、173万のアップです!おおー!

マジで来月にでも、老後の資金2000万を達成するんじゃないか!という勢いです。


 では内訳ですが、このようになっています。

企業年金基金  605→605(変わらず)

iDeCo  108→111(堅実に+2.3)

・暗号資産  393→558(驚きの+165!)

・株・投信  206→233(投資額を増やした)

・預金  456→436(少し投資に回した)

・トータル  1770→1943


女子高生 株塾 <マンガでわかる株式投資>

 

まずは現在、私の資産増加の原動力となっていると言っても過言ではない暗号資産です。

昨年11月に200万円で投資を始め、先月393万円まで増えたところで調整に入ると思い、テザー(USDT)に退避させましたが、2/6に「もう我慢できん」とBTCとアルト(ADA)に戻しました。

値動き激しく、下のスクショを撮った時には既に少し増えていますが、11日前はこんな感じでした。

 f:id:pintarox:20210217101817j:plain

そこからBTCもADAもなかなかの上昇を見せ、今日↓こうなりました。

f:id:pintarox:20210217101835j:plain

おおー!すっごい増えてるー!

あの時、我慢しないで変えといて良かった〜。

そして今日で中国の春節が終わります。

世界のマイニングのうち70%は中国で行なわれていると言われているので、また明日からBTCに関わる活動が活発化してくると予想されます。

マイニングというのは説明が難しいのですが、BTCのブロックチェーンシステムにおいて重要な活動です。

春節が終わるまでは大きな値動きはないと思っていたんですが、イーロンマスクとかが大量に購入したりして予想外の事態となっています。

明日からどうなっていくのか楽しみではあります。(上がると思っていますが、こればっかりは誰にもわからない…)


さて、株・投信ですが、概要だけざっくり言うと、中国株ETFが頑張っています。S&P500のETFもまあまあ頑張っています。イーロンマスクのテスラ社株とゴールドのETFがマイナスとなって苦戦しています。シルバーのETFがようやくマイナスからプラスに転じました。(色々手を出してるなー、おい)