45歳セミリタイアおじさんの10年後

45歳で21年半勤めた会社を早期退職。1年間フラフラした後に現在はビル設備管理の仕事を月に10日。毎日のんびり暮らしていますが、老人になる前に最後の悪あがきをしています。同世代(か少し下の世代の)のガールフレンドが欲しい!お金ももっと欲しい!気がつけば最近は金(投資)と女の事ばかり書いてます。

カナダドル買い

1ヶ月ほど前に「ユーロ買い」というタイトルで記事を書きました。

ユーロ/円が上昇トレンドに転換したと判断して資産の一部を円からユーロに替えたという内容ですが、どうも新しいディケイドに入って色々とお金の流れが変わって来ているんじゃないかと、個人的には強く思っています。

ユーロ/円の週足はこんな感じですが、カナダドル/円も同じように転換しているように見えます。

f:id:pintarox:20200118165445p:plain

ユーロ週足

f:id:pintarox:20200118165514p:plain

カナダドル週足

ユーロよりカナダドルの方が強いように見えたので、海外の銀行に置いてある残りの円を全部カナダドルに変えました。

実は我が家の資産はカナダドル建てのものが一番多いので、最近のカナダドル高は非常に嬉しいです。

ついでに豪ドル/円の動きも見てみましょう。

f:id:pintarox:20200118165538p:plain

豪ドル週足

やはり転換しているように見えますよね。実はここに来てユーロよりも強い上昇を見せています。カナダドルの方が少し強いですが。

肝心の米ドルはどうかというと…

f:id:pintarox:20200118165652p:plain

米ドル週足

やっぱり円安に動いているように見えますね。

さらに、有事の金(ゴールド)がグングンと強くなっていて、そしてディジタルゴールドと呼ばれている仮想通貨(暗号資産)のビットコイン(BTC)も上昇しています。今一番弱いのはたぶん円ですよ。
オリンピック後の日本経済の停滞がすでに織り込まれて来ているのではないか、と個人的には思います。

 

外貨、ゴールド、仮想通貨が全て価値を上げていますが、私が一番注目しているのは仮想通貨です。

仮想通貨は、ここ1週間ほど面白い動きを見せています。

BTC自体は今年に入ってから上昇を続けていますが、アルトコインがそれ以上の値上がりを見せ始めて来ています。

アルトコインというのは、イーサリアムや、リップルや、ライトコインなど、BTC以外の仮想通貨です。BTCに比べたら弱小コインなのですが、その弱小コインの上昇が見られ始めているのです

ここ2年くらいはBTCが上昇すると、アルトコインの価格が下がるという現象が続いていました。BTCを買うためにアルトコインが売られていたからです。

ところがBTCが上昇しているのに、アルトコインもそれ以上に上昇し始めているわけです。つまり新規に資金が流入し始めているということですね。

まだこの動きはここ1週間ほどのことですが、これまでと明らかな違いと力強さを感じます。

 

昨日、ヤフージャパンが世界最大手の仮想通貨取扱所の一つのバイナンスと提携するという二ユースもありましたし、また仮想通貨ブームが来てもおかしくないですね。

2年前と比べて規制も強化されているし、中身のないダメコインは淘汰されているし、これから起こるかもしれないムーブメントは本物なのかもしれないと思っています。

当然 私は資産をそこにも少しですが回しています。