45歳セミリタイアおじさんの8年後

45歳で大手企業を早期退職。1年間フラフラした後に現在はビル設備管理の仕事を月に10日。子供の教育資金と老後の資金は足りるのか?さらに51歳の時に目に怪我を負わされ人生転落の危機。それでも毎日のんびり暮らしています。

士気を高めるとか忘年会とか関係ない世界

今日も仕事中にスマホでこのブログを書いています(笑) 

今日は水曜なので、このオフィスビルの社員さんはノー残業デーです。

なのでおそらく22時過ぎには全社員さんが退社してくれることでしょう。

そうすると私の仕事も早く終わり、いつもより早めに仮眠に入れるだろうと期待しています。頼みますよ、ホントに。

40歳を過ぎたら定時に帰って自分の人生を取り戻す

 

さて、今年もあと2週間ですね。私は今日入れて仕事はあと5日です。

今日はもうほぼ終わったも同然なので、実質あと4日です。

21(土)、24(火)、27(金)、30(月)の4日ですが、休日は基本楽チンなので、21(土)と年始休みの30(月)はのんびりモードです。

また27日がここの会社の年内最終日で、残業する人はほぼ居ないはずだから、夜はのんびり出来るはず。

というわけで、年内はあと24(火)だけ頑張れば良いという状況です。

のんびりモードの時は職場で何をしているかと言うと、日勤の同僚がみんな帰って一人の時は、Tverを観ます。(笑)

今日もこれから夕飯を食べながら「G線上のあなたと私」を観ます。

この業界に入る時、ここまでのんびり楽が出来るとは思っていませんでした。

きっと仕事が好きな人には向かない職場なんでしょうね。(もちろん同じビル設備管理でも大変な現場はたくさんあると思いますが)

もう一つ気に入っているのは、くだらない職場の忘年会とかないところですね。

職場で一丸になって頑張ろう!という雰囲気の仕事ではないですからね。士気を高めるとか関係ないし。

ではこれからTver観ます。