45歳セミリタイアおじさんの8年後

45歳で大手企業を早期退職。1年間フラフラした後に現在はビル設備管理の仕事を月に10日。子供の教育資金と老後の資金は足りるのか?さらに51歳の時に目に怪我を負わされ人生転落の危機。それでも毎日のんびり暮らしています。

この体の不調は老人への始まりの兆し?

ここ1,2ヶ月ほどイマイチ体調が優れませんでした。

2ヶ月ほど前から偏頭痛がするし、眼精疲労も多くなった気がします。さらに2,3週間前には腹痛が数日続きました。

これまでほとんど頭痛を経験したことがないと言ってもいいくらいだったのに、ずっと続く頭痛。

眼の疲れもあまり感じたことがなかったのですが、眼の奥の方がズシリと重い感じ。

腹痛はこれまでにも普通にありましたが、半日か1日で治っていたのに、今回は3日も続き、さすがにおかしいと思いました。

明らかに体に何か異変が起こっているという感じです。

もしかしてこれが男の更年期障害の始まりなのか。

そしてこうやって体のあちこちに少しずつ違和感を感じて 老人の身体 になって行くのでしょうか。

もしかして今回の緊急事態宣言で家に閉じこもって運動不足となったのが原因なのか、とも思ったのですが、運動を全くしなくなるよりも前から偏頭痛があったことを思い出しました。

この偏頭痛がまたやっかいで、普通にしていれば気になるほどでもないのですが、お辞儀をするように頭を下に向けた時にズキンと痛さを感じます。

血液が頭に流れて頭の内圧を上げるからでしょうか。ネットで調べるとたしかにそういう体勢をすると偏頭痛が起こることがあるらしいです。

また、夜、軽く筋トレをしようと思って床に仰向けになって、膝を立ててお尻を持ち上げる姿勢を取った時にも、血液が頭の方に流れたからだと思いますが、突然頭が痛くなりました。

一番痛みを感じるのは、くしゃみをした時です。一瞬で頭の中の内圧が上がるからでしょうね。ズキンとしてしばらくキーンと痛みが続きます。

以前はこんなこと一度もなかったのに・・・。

腹痛もなんか変でした。何かに当たったような痛さではありましたが、普通に快便だし、食欲もあるし、消化に問題があるようには思えませんでした。

数時間おきくらいに周期的に襲ってくる痛みが3日も続くことなんてやはり以前に一度も経験したことがありませんでした。

このままどんどん色々なところが徐々に悪くなって、体が弱っていって気力もなくなり、これまでのように楽しく生きていくことが出来なくてなるんじゃないのか?

なんてことを色々と考えていたのですが、1週間ほど前から少しずつ体調が改善してきました。

偏頭痛はある朝目覚めると、「あれ?頭が軽い」という日があり、日中また偏頭痛に襲われましたが、また翌日の朝「今日も頭が軽い」と感じ、3,4日繰り返しているうちに日中もほとんど痛くなくなりました。くしゃみをしてもほぼ大丈夫です。

腹痛は日本が誇る腹痛薬である「正露丸」を30年ぶりくらいに飲んでみたら、翌日には9割治り、翌々日にはほぼ快復していました。さすがです。すっごい臭いと味でしたが・・・。

眼精疲労も最近ほとんどなく、全体的に体調が元に戻った感じです。

40歳を過ぎたら定時に帰って自分の人生を取り戻す

 

関係あるか分かりませんが、血圧が以前に比べて上がっています。

私は元々低い方で、90-60という感じでかなりの低血圧だったのですが、暫く振りに測ってみると、110-75くらいに上がっていました。

全くの正常範囲ではありますが、理由もわからず20も上がると気持ち悪いじゃないですか。

定期的に測定していたわけではないので、いつから上昇したのか全く分かりませんが、この血圧上昇と偏頭痛が何か関係あるのかなと少し思ってます。

やっぱり不調な箇所がないというのはいいですね。

出来るだけこういう状態を維持したいとあらためて思いましたが、今回の不調も原因がよく分からないわけで、こんな感じで不調になったり快復したりを繰り返して体は弱くなって行くのかなと少し悲観的にもなってしまいました。

でももう若くないし、それはやっぱり受け入れる準備はしておくべきなんでしょうね。