45歳セミリタイアおじさんの8年後

45歳で大手企業を早期退職。1年間フラフラした後に現在はビル設備管理の仕事を月に10日。子供の教育資金と老後の資金は足りるのか?さらに51歳の時に目に怪我を負わされ人生転落の危機。それでも毎日のんびり暮らしています。

セミリタイア後の異性との付き合い方

セミリタを希望する男性の中には、セミリタしたら自由な時間も増えるし、女友達を作って、あわよくば恋なんてできたら第二の人生楽しいだろうなあ、なんて思う人は多いかと思いますが、んー、それはどうでしょう。

30代やせいぜい40代前半で、ある程度資産を作ってセミリタした男性ならそんな考えも有りだと思いますが、40代後半以降の男性の場合は、そこは期待しないほうが良いでしょう。

セミリタを考えている男性は圧倒的に50代が多く、経済状態は贅沢しなければ普通の生活は送れる程度ではないでしょうか?

女性からしてみたら、男性として全く魅力がないですよね。

やっぱり女性からしたら、若くてカッコいいか、お金があるか、仕事をバリバリ頑張ってる男性じゃないと魅力を感じないと思うわけです。

もしも私が女性ならそう思うでしょう。

仕事もせず、金もなく、若さも体力もない、ただ時間だけがあって、嬉々として話す事といえば最近読んだ本か観た映画のことくらいの詰まらないオジさんのどこが魅力的ですか?という話です。

おじさんの恋心はなぜ報われないのか

 

あとこれは個人的な考えですが、やっぱり異性との関わりは疲れるものだと思います。

性別が違うともう別の生物ですよ。何を考えているのかが分からない。行動原理が分からないのです。

これは女性からしても同じだと思ってる人は多いと思います。

それでも若いうちは結婚、出産、子育てというタスクがあり、助け合わなければいけなく、なんとか共生してきましたが、50代になったらもう大義名分がないわけで、あとはそれぞれで勝手に生きていく感じではないでしょうか。

きっとその方が争いがなく、お互い平和です。

たぶん女性の方が強くそう思っているのではないでしょうか。

女性は女性同士で年齢もあまり関係なく友達付き合いが出来るから、余程のことがない限り、わざわざ面倒くさい男友達なんて要らないと考えている人は多いと思います。

というわけで、セミリタしたら女友達を作って、あわよくば恋ができないかなーなんて思わない方がいいです。

黄昏流星群みたいなことは起きませんよ、きっと。