45歳セミリタイアおじさんの9年後

45歳で大手企業を早期退職。1年間フラフラした後に現在はビル設備管理の仕事を月に10日。毎日のんびり暮らしていますが、老人になる前に最後の悪あがきをしています。同世代(か少し下の世代の)のガールフレンドが欲しい!お金ももっと欲しい!気がつけば最近は金(投資)と女の事ばかり書いてます。

遺産相続とフルリタイヤと仕事のやる気

ついに最終的な遺産相続額が出たということで、税理士事務所に説明を聞きに行きました。

これまで聞いていた額とほぼ同じでした。

この総額を相続人(母、兄、私)でどのように分割するのかを決めて、分割割合を税理士さんに伝えないといけません。

まあ、既に大体は決めていましたが、一旦持ち帰って後日連絡するということになりました。

本気でFIREをめざす人のための資産形成

 

以前の記事で、土地を含めほとんどを母が相続することになるが、私も500万円くらい預金を相続出来そうだと書きましたが、その後の話し合いで、その額が少しアップして、700万円ほどになりました。ラッキー!

兄との”争”続もなく、大人の話し合いが出来て、ようやく相続に関しては落ち着きそうな感じです。

相続割合を税理士さんに連絡したら、3週間後くらいに遺産分割協議書という物が作成されるので、それを持って各金融機関に名義変更か解約をしに行きます。

父はいくつも銀行を利用していたので、これが結構面倒くさいです。

また、不動産の名義変更を司法書士さんにお願いします。

それと同時に相続税の申告と納付をします。

全てが終わるのは早くても5月いっぱいは掛かりそうです。


3月中旬の時点での私の個人資産はざっくり2100万くらいでしたが、あの後、急激な円安により外貨預金が上昇し、暗号資産も少し上がって、もしかすると2200万を超えて来たかもしれません。

そうすると相続額と併せて、夢の3000万まであと一歩というところまで辿り着けるのかも知れません。

そうなると、ますますフルリタイヤが近づいて来たなーと思えて、ますます仕事のやる気がなくなってきています。

いいのか、悪いのか…。