45歳セミリタイアおじさんの9年後

45歳で大手企業を早期退職。1年間フラフラした後に現在はビル設備管理の仕事を月に10日。毎日のんびり暮らしていますが、老人になる前に最後の悪あがきをしています。同世代(か少し下の世代の)のガールフレンドが欲しい!お金ももっと欲しい!気がつけば最近は金(投資)と女の事ばかり書いてます。

かながわPayで二重払いしちゃった話

今、神奈川ではMax1万円分のポイントが貯まる「かながわPay」というものかあります。

マイナポイントに似てますが、あれより全然簡単です。

マイナポイントは、QR決済とかクレカとかに紐づけるのが面倒くさかったです。

特に私は当時 iPhone6を使っていて、NFC未対応だったので直接マイナンバーカードを読み取れず、役所とかに登録しに行きました。しかも2回も。

その点、かながわPayは、既にスマホ楽天Payなど入っていれば、アプリをインストールして名前などを登録するだけ。10分程度ですぐに使えるようになります。

f:id:pintarox:20211110161626j:plain

アプリ導入後、「近くのお店を探す」で探してみると、こんなとこにあったんだ!という場所に良さげなカフェを発見したので、すぐに行ってみました。

そこは家から徒歩10分程度のとこですが、大通りの向こう側で、ほとんど行く用もないので行ったことがなかった場所でした。20年以上住んでいるのに…。

そういう意味では、新しいお店も知れたし、良いアプリです。

女子高生 株塾 <マンガでわかる株式投資>

 

肝心の還元率は、大手のお店だと10%で、個人経営だと20%です。

小さいお店を応援しましょうというコンセプトですね。

その新しく知ったカフェは個人経営なので20%のポイントが戻ってきました。

という感じで期限の来年1月末までに1万ポイント目指して使い始めたのですが、事件はミニストップで起きました。

私が1番よく使うコンビニは駅のそばのミニストップですが、ある朝、会社に行く途中で買い物をしました。

そして、かながわPayで払おうとしたら、楽天Payはまだその店では使えなかったので、実はあまり好きではないd払いで払おうとしました。

d払いって使おうとするとパスワードやセキュリティコードを聞いてくるのですっごく鬱陶しく感じます。

(後々分かったことですが、自動ログインをオンにすれば良いみたいですが、そんなのデフォルトでやっといてよ、他のQR決済は全部そうなってんじゃん!)

その日も案の定、パスワードやらセキュリティコードやら、挙げ句の果てにはクレジットカードの番号やらの入力が求められ、レジで後ろに並んでいる他のお客さんも居たので、「やっぱりd払いやめてクイックペイにします」と言ってクイックペイで支払いました。

そしてその後コンビニを出てから、今後d払いでも利用できるようにと考えて、途中で挫折したクレカの番号の入力をして、OKを押すと、なんと「支払いが完了しました」と表示されたのです。

うわー二重払いだよー!これ誰に言ったらいいの?

d払い? クイックペイ? かながわPay? ミニストップ

とりあえず、その日は仕事をして、次の日まずはミニストップに相談に行きました。

ラッキーなことに、ちょうど店に行ったときにスーツ着てる本社勤めっぽい人が居て、事情を説明すると、迅速に動いてくださり、その日のうちに返金してくれました。

かながわPayってレジでキャンセルできない仕組みみたいです。(他のQR決済は出来る)

結局誰が悪かったんですかね?

d払いで自動ログイン設定していなかった私ですかね?

あ、そうそう。上のかながわPayの画像を見ると分かりますが、左下に「d払いご利用の方へ」というボタンがあります。

「自動ログイン設定しときましょう」ってことが書いてあるのですが、それだけ自動ログイン設定してなくて(そんな設定あるの知らなくて)毎回オロオロ慌てちゃう人が多いってことなんだと思います。

やっぱりd払いアプリの使いにくさも今回の二重払い事件の原因の1つだと思ったり思わなかったり。

【11/25 追記】

数日前に、かながわPayの仕様が変更され、二重払いをしそうになったらメッセージが表示されるようになったようです。

仕事が早いね!かながわPay!