45歳セミリタイアおじさんの9年後

45歳で大手企業を早期退職。1年間フラフラした後に現在はビル設備管理の仕事を月に10日。毎日のんびり暮らしていますが、老人になる前に最後の悪あがきをしています。同世代(か少し下の世代の)のガールフレンドが欲しい!お金ももっと欲しい!気がつけば最近は金(投資)と女の事ばかり書いてます。

今月の資産 ざっくり計算結果(2021年10月)& 仮想通貨キタ!& 最強のポイ活

今月のトピックは何と言ってもビットコインを含めた暗号資産の復活ですが、まずは資産の内訳を見てみましょう。

企業年金基金  612→612(変わらず)

iDeCo  131→131(珍しく±0)

・暗号資産  758→900(ついに動き出した!)

・株・投信  245→259(ドル高で増加)

・預金  527→555(増えてる!なぜだ?)

                    ※451+64+16+24

トータル  2273→2457

10月になった途端にビットコインの上昇が始まりました。

毎年9月はビットコインは下落の月なのですが、それにしたって10月1日から上がり始めるってどういうことでしょう?

まあ、お陰で資産がまた少し増えました。

あと、ここ2,3日、ビットコイン先物ETFがSEC(米証券取引委員会)に承認されるのではないかという期待でさらに上げてきています。

そして本日ついに承認されたようです!

これはビットコインにとって大きな出来事ですね。

証券会社でもビットコインの取り扱いが始まるので、大量の資金が暗号資産界に流れ込んで来ますからね。

ただ、今回はビットコインETFではなく、ビットコイン先物ETFです。

ビットコインETFはまだ先のようですが、今回そのための道筋がついたと言えるでしょう。

ビットコインETFの上場も時間の問題です。

ゴールドも何年か前にETFが承認されてから爆上げしていますから、ビットコインも同じ道を辿るはずです。

楽しみでなりません。

ビットコイン上昇のおかげで、昨年11月に200万でスタートした暗号資産投資が、ついに4.5倍に増えました。

1000万まであとちょっと!

f:id:pintarox:20211016173611j:plain

暗号資産投資は100万単位で増えましたが、数百円、数千円の差が出るポイ活も疎かにしません。

先月の半ば過ぎから、スマホウォレットにセゾンパール・アメリカンエキスプレスカードを入れて、クイックペイで買い物をするようにしています。

どうやらこの組み合わせが現在のところ最強のようで、どの店の買い物でも3%のポイント(永久不滅ポイント)が付くようです。

昨日、9月分のポイントが付与されたことを確認しましたが、3万2千円ほどの買い物で192ポイント付きました。

1ポイント5円換算なので、960円相当貯まったという感じですね。

ちゃんと3%分が付与されていました。

正確には、200ポイントで1000円分のアマゾンギフトカードが貰えるようです。

クイックペイはIDと並んで、使える店舗が日本で最も多いようなので、ほとんど全ての店でポイントが付くのも嬉しいです。


女子高生 株塾 <マンガでわかる株式投資>