45歳セミリタイアおじさんの10年後

45歳で21年半勤めた会社を早期退職。1年間フラフラした後に現在はビル設備管理の仕事を月に10日。毎日のんびり暮らしていますが、老人になる前に最後の悪あがきをしています。同世代(か少し下の世代の)のガールフレンドが欲しい!お金ももっと欲しい!気がつけば最近は金(投資)と女の事ばかり書いてます。

株式投資デビュー間近

外国為替が急激に円高に振れてます。

今日は反動で少し戻してますがこれからどうなることか…。

少し前に円安に向かうと思ってカナダドルとユーロを結構買いましたが、完全に見誤りました。

というわけで本日、全てのカナダドルとユーロを円に戻しました。

40歳を過ぎたら定時に帰って自分の人生を取り戻す

私の場合、FXでレバレッジ掛けて売買しているわけではないので、そこまで損害は大きくないですが、株を買っていた人はダメージが大きいでしようね。

上手く損切り出来ていればマシですが、まだ持っている人は悩むところですよね。

もうさすがに下がらないだろうと思いたいところですが、さらにドンと下がるかもしれない。


私は今年の秋に積み立てていたファンドが満期を迎え、まとまったお金が手元に入ってくるので、何に投資しようかずっと考えています。

株式投資も選択肢の一つと考えていたのですが、リーマンショック後は(特にダウは)ずっと右肩上がりで、いつ暴落が起きてもおかしくないなあと少し躊躇していました。

あ、ちなみに株式投資はほとんど未経験なので、それもあって積極的になれないところがありました。

でもとりあえず口座開設はしとくかと、楽天証券に口座を作っておきました。

そんな中、こんなことが起こったわけです。

株初心者の私でも分かることが一つあります。下がったら買いだということ。

リーマンショックの時もそう思ったのですが、口座開設とか面倒臭くて結局何もしなくて後悔が残りました。

というわけで、今回は逃しません。手元に少しだけ自由になるお金があるので、それを注ぎ込みます。

でもNISAの申し込みをしてなかったので、今は審査待ちで、実際に投資が出来るのは1〜2週間後です。

まあ、急いでるなら通常の口座で始めればいいんですけど、まだまだ下落は続くと思っているので焦らずに待ちます。

どのタイミングで買えばいいのかが分からないので、こういう時は初心者の味方、ドルコスト平均法で購入していきたいと思います。

現状を見ていると、全然コロナは収束してないので、やっぱりワクチンの見通しが立つまでは底が見えてこないような気がします。

もう少し下がってから買い始めようと思いますが、もしも今週からよく分からないけど上昇を始めてしまい、タイミングを逃したとしても、そうなったら今回は買うのは潔く諦めます。