45歳セミリタイアおじさんの8年後

45歳で大手企業を早期退職。1年間フラフラした後に現在はビル設備管理の仕事を月に10日。子供の教育資金と老後の資金は足りるのか?さらに51歳の時に目に怪我を負わされ人生転落の危機。それでも毎日のんびり暮らしています。

セミリタ生活が物足りなく思える時

私の友人の一人に自宅でネットを使って商売をしている人がいます。

年齢は40前後だと思いますが、 彼は大学を卒業してから一度も就職したことがなく、ずっとネットで稼ぎ続けています。

アフィリエイトとかではなく、ちゃんとした商品を自分で作って販売をしています。

もう15年以上続いているわけで、商品はもちろんですが、マーケティングとか販売戦略とか集客のスキルがやはり素晴らしい。

今朝、数年ぶりに彼の販売サイトを訪れてみたのですが、また新しいことを始めていて感心しました。(もちろんメインの商売に関係することです)

普段の生活は彼のFacebookの投稿を見たり、たまに飲んだ時に聞いたりして知っていますが、マンションを買って、結婚をして、子供二人を私立の学校に入れて、ご両親にマンションを買ってあげて、家族で旅行にいっぱい行って、まさに成功者と言っていいでしょうね。

40歳を過ぎたら定時に帰って自分の人生を取り戻す

 

私は自分自身をかなりマイペースだと思っていて、あまり他の人を羨むことはないのですが、彼のことは正直羨ましいと思います。

お金をかなり稼いでいるところもそうですが、そこよりも自分の仕事(会社)を持っているというところが非常に羨ましいです。

社員は雇ってなく、一人で全てをこなしているようですが、そこがまたいいですよね。

全てのことを自分一人で決めることが出来て、商品を売るためにどうすればいいのかを色々と試行錯誤して結果に結びつける毎日。

やる事があって、しかもそれはルーティンワーク(もありますが)ではなく、クリエイティブな仕事。

商品に関する膨大な知識があったからこそ、彼はここまで成功したので、私が今からどう頑張っても同じような道には進めません。

 

セミリタ生活はストレスがなくて自由時間が多くて気楽ですが、物足りないという気持ちは最近よく感じます。

今の生活を若い頃から求めていて、その通りになったので、基本的には嬉しい毎日ですが、やはり物足りない。無い物ねだりなのかもしれませんが・・。

ただ、まだ52歳です。これから何かを勉強して、修行して、10年後に何かを売ったり、教えたりといったビジネスだってやろうと思えば出来るわけです。

ただ1番の問題は、やりたい事が見つからないということです。

しばらくこの生活を続けていく中で、人生後半に情熱を注げる何かに出会うのでしょうか。