45歳セミリタイアおじさんの8年後

45歳で大手企業を早期退職。1年間フラフラした後に現在はビル設備管理の仕事を月に10日。子供の教育資金と老後の資金は足りるのか?さらに51歳の時に目に怪我を負わされ人生転落の危機。それでも毎日のんびり暮らしています。

緑内障の上に白内障かよ…そういう時はハンマーヘッド

このブログではお気楽なセミリタ生活のことを書いています。概ねお気楽な毎日なのですが、極たまに凹むこともあります。今日はそんな日でした。

40歳を過ぎたら定時に帰って自分の人生を取り戻す

 

今日は眼科の定期検診でした。5月に左目の緑内障の手術を行なったので、その術後の経過を診てもらいます。

結果は問題なしで、手術は成功した状態をキープしています(眼圧12)。

しかし!

水晶体の表面の中央辺りに白内障の芽みたいなものが現れました。

正確に言うと、以前から薄っすらと存在していたのですが、以前よりはっきり濃くなっているようです。

まだサイズは小さいのですが、このタイプのものは急激に広がると先生に言われました。「半年後にはブワッと広がっているかも」と脅されました。

「でも大丈夫。人工のレンズを入れればクリアに見えるようになりますから!」と先生。

大丈夫じゃない!(泣)また手術ですかぁ?


白内障のことも調べたことはあります。たしかに人工のレンズを入れればクリアに見えるようになるようです。

同世代のテニス仲間にも白内障になって人工のレンズを入れた人もいます。今では普通にテニスとかしてます。

私も緑内障に比べて白内障の方が100倍気が楽だと思います。白内障は白髪と一緒で老化現象の一つで誰にでも訪れる現象だということも知っています。


あー分かっていてもやっぱり手術になったら嫌だなあ…。

ということで今日は午前中から気が滅入っていたのですが、そんな時はバイクに乗るに限ります。

大抵の嫌なことはバイクに10分も乗れば頭から消えます。消えないまでもかなり小さな存在になります。

今日はまたもや横浜みなとみらいに行ってしまいました。

f:id:pintarox:20191003183854j:plain

マリン&ウォークのベンチに座って空を仰ぎ見ると心が落ち着きます。

左に見えるのは、建設中(ほぼ完成)の新港ふ頭旅客ターミナルです。中に商業施設「ハンマーヘッド ショップ&レストラン」が入ります。

f:id:pintarox:20191003184515j:plain

ハンマーヘッドとはハンマーヘッドクレーンから来ています。上の上の写真の奥の方にハンマーの頭のようなクレーンが見えますね。100年以上前からそこにあるようです。

ハンマーヘッドクレーンをボーッと見てたら白内障ショックも和らぎました。