45歳セミリタイアおじさんの8年後

45歳で大手企業を早期退職。1年間フラフラした後に現在はビル設備管理の仕事を月に10日。子供の教育資金と老後の資金は足りるのか?さらに51歳の時に目に怪我を負わされ人生転落の危機。それでも毎日のんびり暮らしています。

失業保険を通常より長い15ヶ月受給した話

私は2012年の10月末日で前の会社を辞めて、翌月から失業保険(失業手当)を受給し始めました。

会社の早期退職優遇制度を利用して退職したので会社都合となり、翌月から受給が開始され、また受給期間は20年以上勤めていたのでmaxの12ヶ月でした。

しかし結果的には15ヶ月も失業保険を受給することが出来ました。

40歳を過ぎたら定時に帰って自分の人生を取り戻す

 

 どういうカラクリかというと、退職した11ヶ月後の2013年10月から職業訓練学校に通い始めたからです。

失業保険受給中に職業訓練学校に通うと、通学期間中は受給が続くのです。

訓練期間は6ヶ月なので、私の場合は最長17ヶ月(11+6)受給可能でしたが、早めに就職が決まり訓練校を4ヶ月で退所したため15ヶ月の受給となりました。


職業訓練学校は誰でも入れるわけではなく、試験と面接があり、私が希望した設備管理コースの倍率は2倍くらいだったと思います。

ラッキーなことに合格でき、11ヶ月の無職の期間が終わり、学びながら失業保険をもらう日々が始まりました。


職業訓練学校のことはまた近いうちに書きたいと思いますが、それまでの会社勤めでは出会えない色々な人たちと知り合えたのはなかなか面白い経験でした。

定年退職したらまた行っても良いかなとも思っています。今度行くなら別のコースで最後まで通いたいですね。