45歳セミリタイアおじさんの10年後

45歳で21年半勤めた会社を早期退職。1年間フラフラした後に現在はビル設備管理の仕事を月に10日。毎日のんびり暮らしていますが、老人になる前に最後の悪あがきをしています。同世代(か少し下の世代の)のガールフレンドが欲しい!お金ももっと欲しい!気がつけば最近は金(投資)と女の事ばかり書いてます。

友達に貸した60万円が返ってこないんだが・・・

高校の時の友達からFacebookメッセンジャーで連絡があったのは去年の1月のことでした。

 

彼の奥さんが足の手術をすることになったそうですが、保険が効かない手術でどうしてもあと60万円足りないので貸して欲しいとのことでした。

40歳を過ぎたら定時に帰って自分の人生を取り戻す

 

彼とは高校を卒業してからも親しく付き合っていたし、彼の結婚式にも呼ばれたし、20代の頃に10万だったか貸して、それはきっちり約束の日までに返してくれたので、少し金額は大きいけど今回も大丈夫だろうと思って貸したのです。

 

返却期日は2ヶ月後の3月だったのですが、3月になり「そろそろかな」と思っている時にメッセンジャーで連絡があり衝撃の一言が。

 

「すまん。返せなくなった」

 

そしてさらに衝撃の一言が。

 

「あと100万貸してくれないかな」

 

さすがにそれは断りましたが、奥さんの状態が良くないという話で(彼の奥さんが病弱でこれまでも何回も手術をしているのは知っているので)、60万円はすぐには無理だなと諦めました。

 

それでもどういう計画で返すのか聞いてみると、またまた衝撃の一言が。

 

「全然返せる見通しが立たない。最悪、退職金で返すから」

 

なんだってー!あと10年とか15年も先じゃないかー!

 

彼は真面目に働いているから、会社が倒産しない限りきっちり返してくれるとは思いますが、さすがにそれは長い。

 

セミリタイア中の私としては、少しでも多くの現金を手元に置いておきたいという気持ちなのであります。

 

と言っても、無い物は無いのだから待つしかないですね。

 

50代になって早期退職を考えたら

このまま会社にいるしかないの? と思っている人へ

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
あなたの1clickが私を動かす(^_^)