45歳セミリタイアおじさんの10年後

45歳で21年半勤めた会社を早期退職。1年間フラフラした後に現在はビル設備管理の仕事を月に10日。毎日のんびり暮らしていますが、老人になる前に最後の悪あがきをしています。同世代(か少し下の世代の)のガールフレンドが欲しい!お金ももっと欲しい!気がつけば最近は金(投資)と女の事ばかり書いてます。

iDeCo(イデコ)マジ凄い!年利17.5%確定なのにやらない人いるんですか?

昨日の補足説明ですが、毎月2.3万円ずつiDeCoに積立投資をすると、1年で27.6万円を積立ることになります。
そして(年収340万円の私の場合)1年で4.11万円の節税になると説明しました。
 
言い換えると、27.6万を積み立てると4.11万が返ってくるというイメージです。
つまり23.49万円(27.6万ー4.11万)の元で1年後に27.6万円に増えていると同じことだと言えますよね。
23.49万を投資して4.11万の利益だから、年利17.5%ですよ!凄くないですか?しかも100%確定ですよ!
 
上がるかもしれないし、下がるかもしれない。という商品と違って、100%の確率で17.5%増えることが決まっています
こんな金融商品が他にありますか?っていう話です。これが iDeCo の最大の魅力だと私は思っています。
 
この所得控除にプラスして、投資で(運がよければ)増えるのだから、iDeCoを使わない手はないと私は思うわけです。
前回も書きましたが、選ぶ金融商品日本国債米国債を中心にすれば損をするリスクはかなり減ると思います。(この2つを組み合わせれば、余程のことがない限り年利2〜3%は固いと私は思っています)
所得控除でかなりのプラスなのですから、投資の方は安全なものを選んでおけば、トータルでマイナスになることはほとんどないというのが私の考えです。
 
ただ一つ残念なのは、私の場合、1年で積立投資ができる額が最大27.6万円ということです。こんな美味しい商品ならもっともっと投資したいのにそこだけは残念です。
※サラリーマンで会社に年金制度がある場合は月額maxは2.0万か1.2万です。公務員は1.3万、専業主婦は2.3万、自営業者は6.8万です。
 
少しでも参考になったと思う方はクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村